BS3G30 RFデジタル・ステップ ・アッテネータ

  
動作周波数がDC~3GHz 広帯域対応。減衰量は0.5dB ステップで31.5dB まで6ビット・シリアルまたはパラレルで制御することが可能。特に減衰確度は高価な測定用アッテネータに匹敵する性能を実現。
【用途】

・減衰量は0.5dBステップで最大31.5dBまで可変出来ます。
・動作周波数は DC~3GHzと広帯域です。
・アッテネータデバイスはSKYWORKS社の「SKY12347-362LF」を使用。
・動作電圧は+3.3Vまたは+5Vです。
・TTL/CMOS 6ビットのシリアルまたは パラレルで制御が可能です。
・デバイスの性能評価や試験用アッテネータが容易に製作出来るように設計されています。
(別売でパラレル制御基板が用意されています。)

仕様
動作周波数 DC~3.0GHz
挿入損失 DC~0.8GHz:1.2dB typ.
0.8~3.0GHz:2.0dB typ.
減衰範囲 0~31.5dB
減衰ステップ 0.5dB
減衰確度 DC~0.8GHz :±(0.1+設定値の5% max.) dB.
0.8~3.0GHz :±(0.3+設定値の3% max.) dB.
特性Zo 50Ω
特性Zo 15dB typ.
入力電力 +30dBm max.(絶対最大定格)
IP0.1dB +30dBm typ.
動作電圧 単一電源 +3.3V または+5V
外形寸法 46(W)×36(D) mm
RFコネクタ SMA レセプタクル
制御コネクタ 20P ピンヘッダ
質量 約10g
価格 オープン価格
PAGE TOP ↑